ジョイア・デル・コッレ

ジョイア・デル・コッレ駅

ジョイア・デル・コッレ駅前
ジョイア・デル・コッレ駅前

ジョイアデルコッレは人口3万人程の小さな町です。イタリア国鉄のバーリ、ターラント間にあります。
着いたのが夕方の5時近かったので、簡単にチェントロストーリコだけ見て回りました。

centrostorico_gioiadelcolle

フェデリコ2世の城に行ってみました。こういうのはどこのも割と似ていると言うか、まあ同じようなものなので、とりたてて目新しいものもなかったけど、日が暮れようとしている時間に、監視員も誰もいない薄暗く寒い城内をたった一人で歩くのは薄気味悪いもんでした。

ジョイア・デル・コッレのフェデリコ2世の城
ジョイア・デル・コッレのフェデリコ2世の城
ジョイア・デル・コッレのフェデリコ2世の城

石でできたこんな広い空間は、夏はひんやりして涼しいかもしれないけど、冬は寒くなかったのかなといつも思います。

角に塔があるというところなど、去年の9月に行った和歌山城なんか思い出して、なんか変な感じでした。

切符売り場の若い女性はとても感じが良くて、テーブルの上にたくさん広げている本にはマーカーが山ほど引いてあり、何の勉強をしているのか尋ねてみたら、医学生とのこと。学費の足しにとここでバイトをしているとのことでした。お姉さん一家は仕事で香港に住んでいるし、彼女も日本のアニメが好きとのことで、お姉さん宅を訪ねがてら一度日本に行ってみたいと言ってました。

ジョイア・デル・コッレのカッテドラーレ

たぶんこれはドゥオモだと思います。ミサの最中で中には入らずでした。
古そうでしたが、ファサードだけが大理石でできてるみたいで、左側はトゥーフォという感じがしました。左側の方が古そうに見えて、ファサードを後で作った感じがしましたがよくわかりません。明るいうちに行けば良かったです。

gioia_del_colle_1

有名なジャズのライブハウスらしいです。名前を書いたのがどっかに行ってしまいました。

駅にホテルがありました。閉まってましたが。駅のホテルってなんか古い時代が感じられ、旅情などもそそられます。
hotel_gioiadelcolle

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中